« 元気で乗り切ろう・・・ | トップページ | 森林浴しませんか・・・ »

陽の光の大切さ

昔から 日光に当たって健康になりましょうと

云われているのは骨の素となる活性型の

ビタミンD3になるため、骨の病気を予防するために、

日光浴は絶対に必要とされていましたね。

夏場だと 帽子など着用して10~15分くらいの

散歩は良いですね。

日焼けは、やけどと同じですから、それ以上、紫外線に

さらされないように注意して、濡れタオルなどで冷やします。

日焼けの治療には、副腎皮質ホルモン軟膏を

薄く塗ることも炎症を抑えるのに効果があるのです。

ビタミンCを多く含む食品 

ブロッコリーやメキャベツ、菜の花、ピーマン イチゴ

柑きつ類、芋類、大根、海苔、緑茶

ビタミンAは うなぎ、卵黄、バター、かぼちゃ

ビタミンEは 胚芽米、玄米、植物油、豆類、サンマ

ビタミンDは キクラゲ・マイタケ きのこ類、鮭・かつお・鰯

疲れない程度で歩きましょうね。

Photo_20200516091701

|

« 元気で乗り切ろう・・・ | トップページ | 森林浴しませんか・・・ »

心と体」カテゴリの記事