« 2020年5月 | トップページ | 2020年7月 »

2020年6月

目は大丈夫ですか

目のまわりの筋肉が疲れた状態になるのは

目を酷使したり、無理して見ようとしたりすることが

筋肉疲労につながるのですよ。眼球を支えているのは、

目の周りにある目を動かす6本の「外眼筋」という筋肉です。

眼球に動きがなく同じ位置で長時間眼球を支えることによって

乳酸などの疲労物質がたまり、外眼筋が筋肉疲労を起こします。

スマホ・コンピューターやテレビの利用者は、長時間同じ姿勢で

画面を見ることは、長時間同じ距離で目のピントを

合わせたままということになりますので、目の機能がフリーズします。

フリーズすると、それ以外の距離に合わせようとしても合い難くなり、

遠くがぼやけた感じになり、メガネやコンタクトレンズが合っていない

40~50代の人で目の調節力が落ちてきて老眼が始まった人も、

無意識に目を酷使しているのです。

首、肩などの筋肉や神経に負担をかけて 頭痛が起こったりもします。

目のストレッチ ←クリックして見てね。


時々 目を閉じたり 目の運動をしたり

簡単なのは 目と目の間の細い部分に 両小指を当てて

押し上げるように60回 息を吐きながらどうぞ・・・

すぐ 視野がすっきりしますよ。

Photo_20200617223901

| | コメント (0)

梅雨時は危険ですよ

梅雨になりましたので うっかり手を抜くと

カビが発生していますよ。

家の中にいると 咳が出て息苦しいと相談がありました。

梅雨時は 湿度が高くなって 床や壁などの木にも

カビが生えるのです。

長引くようでしたら 夏型過敏性肺炎かもしれません。

鉄筋コンクリート住宅の3階以下でも 古くなるとカビが

発生して気管を傷めるのです。

気管支ぜんそくと思われがちですが 空気の綺麗な

所に行けば収まるようでしたら 原因はカビですよ。

改修工事をしたり 修復しないと身体は治りません。

クーラーのつけっぱなしで 埃が溜まり循環しないで

部屋に汚い空気や カビの胞子が飛び交っていますよ。

窓開けて 空気の入れ替えや こまめに掃除をしたり

原因を見つけましょうね・・・

見えない所に しっかりとカビが発生して 恐ろしい

状況も出てきますから 今からでも遅くないので

家屋や 家具の点検 衣類が湿ったままクローゼットに

入ったりしていませんか。

1つが湿ると 連鎖反応してはびこる原因を作っていますよ。

ベッドの下は ゴミが溜まっていませんか

夏風邪と安易に思わないで ご注意くださいね。

Takashi

| | コメント (0)

コロナで閉じこもっていないで

絵を描くことは 年齢は関係ないです。

何を表現するのも自由で 楽しめるのです。

上手でも下手でも関係がありません。

子どもの頃は ぬり絵から始めたように

大人になっても ぬり絵から始めると

随分と色使いが良くなり 形も解ってくるのです。

画用紙でも 便せんでも ハガキにも 布でも

お好みのキャンバスで 夢を広げると

病みつきになりますよ。

色鉛筆 クレヨン パステル 水彩 油絵 アクリル 
 
墨絵も出来ますね。

色を塗ったり 好きなイメージを楽しむことが

リラックス出来る素敵な効果が出てくるのよ。

絵を描くことで 物事をしっかり見たり

覚えたりも出来ますから 使わなくなった脳に

ならないように 毎日楽しみませんか・・・

幼児が絵を描いている時は 一生懸命で

楽しそうでしょう・・・あの姿ができれば

新しい幸せが 訪れてきますよ。

Photo_20200613114401

| | コメント (0)

« 2020年5月 | トップページ | 2020年7月 »