« 梅雨時は危険ですよ | トップページ | お尻叩き »

目は大丈夫ですか

目のまわりの筋肉が疲れた状態になるのは

目を酷使したり、無理して見ようとしたりすることが

筋肉疲労につながるのですよ。眼球を支えているのは、

目の周りにある目を動かす6本の「外眼筋」という筋肉です。

眼球に動きがなく同じ位置で長時間眼球を支えることによって

乳酸などの疲労物質がたまり、外眼筋が筋肉疲労を起こします。

スマホ・コンピューターやテレビの利用者は、長時間同じ姿勢で

画面を見ることは、長時間同じ距離で目のピントを

合わせたままということになりますので、目の機能がフリーズします。

フリーズすると、それ以外の距離に合わせようとしても合い難くなり、

遠くがぼやけた感じになり、メガネやコンタクトレンズが合っていない

40~50代の人で目の調節力が落ちてきて老眼が始まった人も、

無意識に目を酷使しているのです。

首、肩などの筋肉や神経に負担をかけて 頭痛が起こったりもします。

目のストレッチ ←クリックして見てね。


時々 目を閉じたり 目の運動をしたり

簡単なのは 目と目の間の細い部分に 両小指を当てて

押し上げるように60回 息を吐きながらどうぞ・・・

すぐ 視野がすっきりしますよ。

Photo_20200617223901

|

« 梅雨時は危険ですよ | トップページ | お尻叩き »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 梅雨時は危険ですよ | トップページ | お尻叩き »