« 2020年6月 | トップページ | 2020年8月 »

2020年7月

むくんでいませんか

コロナで出勤せずに 仕事もデスクワークだと

一日中 椅子に座っていると、足がむくんだり、

だるくなったりしますね。靴がキツくなったりもします。

足のむくみは 腎臓などに障害がある場合もありますが、

同じ姿勢をとり続けたために起こる筋肉の疲れや

血行不良が原因なのですよ。

1時間に5分ほどストレッチをしたり 立ち上がるだけでも解消します。

長時間歩くことでも足が疲れ、むくみの原因にもなります。

長時間歩いた場合の疲労は、足の頸骨(スネの骨)と

腓骨(頸骨についている細い骨)が 正常な状態より

少し開いてしまうから起こるので、元に戻せば

足の疲労は 少しは楽になります。

高齢になると長い時間は疲労にもとですから

無理しないで水分をこまめに摂って熱中症にならないでね。

椅子に座った姿勢で、足のツボ、足三里と承山のツボを押します。

承山は、ふくらはぎの筋肉が人の字に分かれるくぼみの中央。

目安として、ひざの裏の横しわと足首を結んだ線の中央なのです。

足三里は 足のすねの骨から手の指の幅4本分 下にあり、

向うずねの すぐ外側にあるので、温めると効果的です。

ツボを中指や、親指の腹や指先で左右20秒位揉みほぐしてね。

足の裏の湧泉のツボや その周りを押しましょう。
Fukurahag1

|

お尻叩き

腰の痛い人 膝が痛い人 なんとなくだるい人

立っている時でも座っても お尻や 太ももを叩くと

身体が軽くなります。

この所 天候が不順で 身体のバランスを崩している人も多く

疲れを溜めて スッキリしないようです。

階段を上がる時 坂道を登るとき 立ち上がる時 寝返りを打つ時に

痛くなった経験はありませんか。

そんな時には 即効に良いのが お尻や 太ももを叩くのが

良いのですよ。

背中の おへそ裏の位置から 軽く両手でトントンして

お尻に回り 太ももに ひざ下まで来たら 内ももから

そけいぶ そして背中の元の位置に来たら 同じ動作を

3回 ゆっくり繰り返すのですが 必ず 息を吐きながらして下さいね。

この辺りの痛みのある人や 違和感のある人は

胃 肝臓 腎の働きが弱っていますよ。

水は こまめに飲んでね。 お茶 コーヒー ジュース お酒類は

水と違いますので 摂取量が多いと 身体に負担が来ますので

お気をつけてね。

親指 小指 人差し指 手足とも 良く揉んだり 擦ったり

足の裏 足の甲全体も撫でさすっておいてくださいね。

Kosi4

| | コメント (0)

« 2020年6月 | トップページ | 2020年8月 »