« お茶の効用 | トップページ

果物の効能

果物に含まれる果糖は吸収が早く、
すぐエネルギーに変えることができるので、
1日の中では活動源となる朝食に摂るのが最適


キウイ・バナナ・りんご・パイナップル・
イチゴなど酵素が多いのです。

片方の手の平に乗る量が一日に食べると良い分量です。

夕食後はなるべく避けるのはエネルーギーに
変わりにくい時間帯で体脂肪として
体に蓄えられる可能性があるからなのです。

アボカドの効用
冷え性改善や美肌 
むくみ解消に効果的なカリウムなどが豊富。
肥満や便秘予防に効果的
食物繊維は、ごぼうと同等量
アボカドの脂質は、悪玉コレステロールを
減らす働きのあるオレイン酸があるのです。

肝臓を傷つける活性酸素を除去し、
肝機能の低下を防止する優れものです。
高血圧防止も有るのです。

Photo_20210212003802
Photo_20210212003801
6

| |

« お茶の効用 | トップページ

心と体」カテゴリの記事